ダイエットの一つとしてヨガを取り入れている人も多いかと思いますが、このような説を聞いたことはないでしょうか? 「ヨガは痩せない」 このヨガは痩せない説は根強く語られているのですが、一方で「ヨガで痩せる」と言われているのも事実です。 結局ヨガは痩せるのでしょうか?痩せないのでしょうか? 今日はその真相に迫ってみたいと思います。

ヨガは痩せない?!

ヨガが痩せるのか痩せないのか。 結論から言うと、ヨガは痩せます。 しかし、マラソンやボクシングのように、ヨガによって多くのカロリーが消費されるから痩せるのではありません。 むしろ、ヨガの消費カロリーは高くありません。 ヨガで痩せるというのは、体の基礎の部分とメンタルの部分が大きく関係しています。 ヨガというのは、もともと心身の不具合を取り除き、感情を自分でコントロールするために行われてきました。 ダイエット効果が謳われるようになったのは最近なのですね。 ヨガがもたらすダイエット効果は、姿勢や骨盤が矯正され、呼吸が深くなり、体の基礎代謝がアップするため、脂肪が燃焼されやすい体になることです。 ですから、ヨガを短期間やって痩せることはありません。 週1回くらいのレッスンだと、体重に変化が表れるのは数か月かかります。 これが「ヨガは痩せない」説の所以なのですね。 ヨガは体の根本から正すものなので、気長に続けなければ効果を得られないのです。 ヨガによって心のコントロールを可能にし、ストレスを溜めない心を作り出し、体の代謝もアップさせる。 そんなゆったりした流れがヨガの特徴なのです。

体重を落とすだけのダイエットはもう卒業!

ヨガは痩せないと言われていた理由がお分かりいただけたかと思います。 ヨガには即効性はないけれど、代謝がアップするので痩せ体質になれるのですね。 即効性がないという点では、がっかりされた方も多いかもしれません。 しかし、ちょっと待って。 痩せたいという願望は、女性ならみな持っているものだと思いますが、即効性を求める人は、ついつい体重にばかり目がいってしまっています。 ダイエットは体重を落とすことが目的ではありません。 美しい体になることが目的です。 何十キロと体重を落としても、見た目が美しくなかったら意味がないのです 。 1日中動き回って、食事の量も少ないと、1キロくらいは体重が落ちていることもありますが、それはただ水分が落ちただけ。 ダイエット成功ではないのです。 ヨガは簡単に痩せられるものではありませんが、美しい体になるためには大変有効な方法です。 ぜひヨガでじっくりゆっくりと、自分の心身と向き合ってみてはいかがでしょうか