口コミにヒント!【ラクビ痩せない】ユーザーが抱えるハンディキャップ

ラクビはダイエット効果を期待して購入する方が多いそうですが、期待は空振りに終わる方も多いようです。

しかし、ラクビを使用しても痩せないユーザーの方は、もともとハンディキャップを背負っている可能性もあります

実は、「ラクビで痩せなかった派」の人の口コミを検証すると、痩せなかった理由が口コミの中に潜んでいる場合があるのです。 一緒に見てみましょう。

「ラクビを使用しても痩せなかった」という口コミを見てみよう

では、まずネット上の口コミサイトから抜粋した「ラクビで痩せなかった派」の口コミを見てみましょう。

もう少し続けた方が良いのか?と思いつつも効果の兆しがないので、迷い中です。
(※年齢:50歳以上)
もう少し続けた方が良いのか?と思いつつも効果の兆しがないので、迷い中です。

拡大

「口コミランド」より



スーパーの即席の食事が多いのがいけないのかとか、色々考えましたが、やっぱりダイエットサプリで痩せるなんて期待してはダメですね。
スーパーの即席の食事が多いのがいけないのかとか、色々考えましたが、やっぱりダイエットサプリで痩せるなんて期待してはダメですね。

拡大

「口コミランド」より



ラクビの口コミをもっと見る?
ラクビの口コミ掲示板はこちら
ラクビの口コミはこちら


このように、ラクビをきちんと使用しても痩せないというユーザーもいらしゃるわけです。
実は、このお2人の女性の口コミが「ラクビで痩せなかった問題」を解決するヒントになるかもしれないのです。
口コミを投稿されたお二人の女性の現状をまとめると、

  1. 50歳以上である
  2. スーパーの即席を食べることが多い食生活を送っている

という現状ですが、実はこのような現状にあるユーザーの方は、ラクビの効き目が悪い可能性が高いかもしれません。

このタイプのユーザーの方はラクビの効果にブレーキをかけてしまう現状にあるため、ラクビを使用しても思うように痩せないかもしれないわけです。

ラクビの働きにブレーキをかける現状はハンディキャップになる

ラクビには腸内の善玉菌を増やしたり、活性させたりする成分が濃縮されています。

その善玉菌の作用により、腸内では体内の脂肪の燃焼を促す「短鎖脂肪酸」が作られ、ダイエット効果が期待できるわけです。
ようするに、ラクビの狙いは善玉菌の繁殖を促してダイエットにつなげること。
しかし、善玉菌の反勢力である「悪玉菌」を繁殖させる条件をユーザーが持ち合わせていると、ラクビの働きにブレーキをかけることになるわけです。


先ほど、紹介したお二人の口コミの内容をもう一度振り返ってみましょう。

  1. 50歳以上である
  2. スーパーの即席を食べることが多い食生活を送っている

実は、これら2つの現状は悪玉菌の繁殖を招いてしまうため、ラクビの働きにブレーキをかけると考えられます。

ラクビで痩せない理由
① 加齢による善玉菌の減少

下記の表をご覧ください。

これは、年齢別に腸内の善玉菌の量がどのように推移していくかをまとめた表です。
年齢別の腸内菌の変化
ご覧のとおり、善玉菌は加齢とともに減少していくのです

一方、悪玉菌は加齢とともに増加していきます

つまり、年齢が進めば進むほど、善玉菌より悪玉菌が主権を握っていく形になります。

先ほどお話しした通り、ラクビは腸内の善玉菌を増やしたり活性させることによって、痩身効果を促すわけです。
ですので、そもそも加齢により善玉菌が少なくなってきている方は、若い人よりもラクビの効果を実感するのに時間を要する可能性があると考えられます。


ようするに、ラクビを使用する上で年齢はハンディキャップとなるのです。

ラクビで痩せない理由
② 食品添加物

先ほど紹介した口コミで「スーパーの即席を食べることが多い」と話していた女性がいました。

スーパーやコンビニで売られているおかずやお弁当などには、間違いなく食品添加物が含まれます
コンビニの弁当
この食品添加物には、食品中にいる細菌の繁殖を抑制し、変質、腐敗を防ぐ作用があります。

その一方で、この食品添加物が腸内の善玉菌も殺してしまうわけです。 下記の表は腸内菌をも殺してしまう食品添加物の代表格です。スーバーやコンビニで売られる商品のラベルなどで頻繁に目にするのではないでしょうか?

用途 表示名
発色剤 亜硝酸Na(ナトリウム)
甘味料 アスパルテーム
酸化防止 EDTA2ナトリウム
漂白剤 亜硫酸ナトリウム
保存料 安息香酸、安息香酸Na(安息香酸ナトリウム)
着色料 タール色素
防カビ剤 OPP(オルトフェニルフェノール)、TBZ(チア・ベンダ・ゾール

※ほんの一例です


これらの食品添加物は、善玉菌を繁殖させて活性させようとするラクビの働きにブレーキをかけることは言うまでもありません。 ですので、少なくともラクビでダイエットしている期間中は、食品添加物の多い食べ物は極力控えるようにすると良いでしょう。

【関連記事】ラクビ飲んでも痩せない原因を徹底追及したら2つの原因が!

これまでのお話しで、ラクビを使用するにあたって年齢や普段の食生活がハンディキャップになることをお話ししてきました。

しかし、しっかりラクビを継続して使用することや、食生活を改善させることによってハンディキャップを解消し、ラクビでダイエットに成功した方もいらっしゃいます。

後述では、ラクビを使用しつつ、ハンディキャップを解消して痩せた方の口コミを紹介します。

ラクビを使用して痩せたという方の口コミを見てみよう

下記の口コミはネットから抜粋した口コミなのですが、年齢が高くても継続してラクビを使用すれば効果があること、また食生活を改善しつつラクビを使用すると効果があることの裏付けとなります。

飲み始めてから効果を感じるまで2、3ヶ月はかかりましたが、50歳オーバーの私でもそこそこ満足できました
飲み始めてから効果を感じるまで2、3ヶ月はかかりましたが、50歳オーバーの私でもそこそこ満足できました

拡大

「アットコスメ」より



今まで不健康だった食生活も改善しました。それに+ラクビが効果あったんだと思います。
飲み始めてから効果を感じるまで2、3ヶ月はかかりましたが、50歳オーバーの私でもそこそこ満足できました

拡大

「口コミランド」より



これらの口コミを見ると、年齢が高くても継続して使用すれば痩身効果が期待できる、食生活を改善(食品添加物をなるべく摂らないようにする)すると痩身効果を実感しやすいことがわかります。
このようにして、ラクビが本領発揮しやすい環境を私たち自身が作ってあげると痩身効果が高いわけです。


せっかくラクビを購入して飲むわけですから、効果が出ないと意味がない。

ですから、ラクビを使用すれば自動的に効果が得られると思わずに、改善すべきところは改善していくことをおすすめします。